about

~四柱推命 × 深層心理学×運命の理数科学による占術の運命鑑定所~

『すべての悩みは人間関係と自分の内面にある』

私はモノ心ついた頃から悩まない日はなかった。
自分が悪いの?厳しすぎる家が悪いの?
自分が悪いの?無関心な学校が悪いの?
自分が悪いの?自己主張出来る友達が悪いの?
自分が悪いの?合ってない職場環境が悪いの?
自分が悪いの?関白過ぎる配偶者が悪いの?

私の人生どうなるの?どうしたら良いの?
希望の学校に受かる?
お付き合いしてる相手と相性は良いの?
結婚したいけど大丈夫かなぁ?
引っ越ししたいけど方角大丈夫かなぁ?
旅行したいけど方角大丈夫かなぁ?
そんなちょっとした悩みから、
自分は何を成すために、この環境に生まれ出てきた?
どのような社会的地位を得ることが得策?
どんな職業が向いているの?
その為にどんな学問、技術を身に付ければ良い?
周りが次々結婚して行くけど…自分も右に習うべき?それとも先に伸ばしても大丈夫なの?
今は仕事が、友達付き合いが、一人が楽しいからって変に思われない?

考え出したら、気にしだしたら、膨大な悩みにはキリがない…

人間は基本弱いモノだ。弱いから悩み迷うのだ。
目に見えない物事や解らない事に遭遇すると物凄く不安になる。
何かしらの道標か方向性を自ら見出ださねばならない。
”転ばぬ先の杖”という言葉が昔からあるのは、
何しろ人間は迷ったり悩んだりするから出来た言葉だと思う。
弱い自分をどのように鍛えるか?
悩みの末に各人見出だすもの、救われるモノは様々だと思う。
悩みもがいた末に、
スポーツを通して己を知る人が居る。
文学から自分の生き道を見いだす人が居る。
芸術から心を救われる人が居る。
神社仏閣・お遍路等、神仏の教えから導きを受ける人が居る。

音楽に、旅に、本の中に、映画でも、スポーツでも、
何でも、私やアナタが救われるモノ、場所はいっぱいある。

私は長い間、沈黙の中で自問自答を繰り返してきた。
何が良くて?何が悪いの?自分?環境?只のタイミング・要領?…

私は精神世界の中と自分の内面の偏りに悩みの根本が有る事に気付いた。

もし、自分の人生が予め決められているモノだとしたら?
いつ何歳あたりに事件が起こりそうな危険予知が出来たとしたら?
いつ何歳あたりに運命の女神から音信があるとしたら?
若肉強食の様相を呈した今日の人間社会、
その戦いの中で誰が最悪の敵?で誰が有力な味方?か解れば?
それらが解っていれば、随分楽な人生になるだろう。
しかも自分が何のために生まれ出てきたのかが解るとしたら?

昔、父が生前にその様な事を切々といっていたなぁ…
占い…怪しいなぁ…でも、父の教えには『万物の理論』が付いていたなぁ~
今、自分が此処にこのように辿り着くには偶然では無い必然の流れがあった様に思われる。
「こうしたら、こうなる」という、『法則』が確かに存在した。
父の言う『占術』は『理論の元』にある『運命学』なのかもしれない…
そんな時、満を持して『琉球四柱推命』に”運命の出会い”を果たした!

それら全ての事は琉球四柱推命の教えの中で説かれていた。
全ての疑問がたちどころに解明され、
点と点が線で完全に繋がるツールがあった!
私は、それら全ての疑問や悩みの解決方をこの琉球四柱推命一つで知ることが出来た。

四柱推命は単なる「当たるも八卦当たらぬも八卦」というものでは無かった。
「 四柱推命とは 古代中国発祥の占星術で三千年の歴史を持ち、
 中国歴代王朝のエリート官僚によって研究された学問で…云々」と言うと偉く難しくなるが、
私としては…「相手、自分、運命を方程式のXYZに当てはめて、
足したり引いたり掛けたり割ったりすれば良いだけの理数科学なのだ!
一番簡単な理数科学なのだ」と思った。

只、”人間は感情の生き物”なのだという、”余り”なのか”小数点以下の余剰”が出るだけで、
その割りきれない部分を『偏った性分』として見る『心理学』も加えると云う事なのだ!

スポーツ、学問、芸術、旅…等々の中にも素敵な人生哲学はありますが、
琉球四柱推命(『理数心理科学』)もアナタの人生哲学にプラスしませんか?

『琉球四柱推命秘密基地の地図』
~四柱推命と生年月日の秘密と鍵と扉の向こう側にあるモノ~

では、どうして生年月日から各人の『人生』や『運命』が解るのか?
運命鑑定士の間でもまだまだ奥の深い学問として、沢山の課題が有るのも事実です。
四柱推命は古代中国エリート官僚により、何千年にも渡って研究が続けられている占術なのですが、
生まれ落ちた場所、年月日、時間には大きな意味があり、
人間は亡くなってから生きていた時の事を振り返り、反省したり次の目標を掲げたりし、
決して偶然などではなく、必然的意味があってアナタの生れた年月日時、
その環境、場所めがけて出てくるのです。
アナタが生れた年には、前世の記憶が隠されています。
アナタが生まれた月には、現世への希望が掲げられています。
貴方が生れた日には、アナタ自身の個性が表れています。
貴方が生れた時間には、アナタの未来に大きな影響を与える為の愛着するものが描かれています。

人間は何度も生まれ変わる『輪廻転生』の中で魂が磨かれて行きます。
前世でやり残した事、悔いが残った事、それらを成し遂げる為、
生前掲げた課題をクリアする為、然るべき場所に再び人間として生まれ落ちて来るのです。
稀に、前世の記憶をはっきり持ったまま生れて来た人も居ます。
その方面の研究も今、大いに盛り上がっています。
でも、ほとんどの人は記憶を忘れているだけで、
潜在意識の中で確実にその記憶は刻み込まれています。
それが可視化できるモノが、アナタの『生年月日時場所』という事なのです。
四柱推命にも色々な流派があり、
私達の琉球四柱推命では、余分なモノを取り払い、簡素かつ正確・的確に、
そして心理学や脳科学の要素も取り入れ科学的に運命を分析解明しています。

アナの生年月日にはどんな秘密の物語が隠されているのでしょう?!
さて、琉球四柱推命の秘密基地にたどり着いたアナタは、
もうその扉を開きたくなったでしょう!
その扉の鍵はこちらです。
『命式』と呼ばれるアナタの真実を知る地図を手掛かりに、
案内役・私達琉球四柱推命運命鑑定士と共に、
ここからアナタの運命の謎を紐解いてみましょう。

今或るアナタのお悩みを前世に迄遡り解決します。
(恋愛・結婚・離婚・相性・性格・進路・就職・転職…等々人生のお悩みなんでもご相談下さい!)

アナタの生年月日・生誕時間・場所とお悩み内容を詳しくお知らせください。
(生誕時間・場所が不明でもOKですが、多少精度は弱くなります)

☆メール鑑定は毎週火曜・金曜に回答送信確約
 (金・土・日・月予約分→火曜回答
  火・水・木予約分→金曜回答  )
※簡単にお答えすべきではない真剣事案と考えておりますので、お時間頂いております事をご了承ください※

☆文書鑑定は最短1~2日での回答を目指します。
(スケジュールにより、2~3日いただく場合も御座います事をご了承下さい)

★ご注文後追って最短回答送信日をお知らせいたします★